スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の抱負

早、4日の新年です。
年末からバタバタし過ぎていて、3日過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

しかも、鼻風邪が治らず、困っております。
今年も、健康第一として、仕事は延々と自分をどれだけ、追い込めるか。330日、合宿生活している気持ちでやりきることが目標です。

20代の締めくくりとして相応しい年にしたいと思います。
スポンサーサイト

畏怖の割烹

東京、最後の和食店へ
神楽坂へ行ってきました。誰が行こうと、日本人なら全員、料理、器に酔いしれるであろう。名店です。

それ故、自分にとっては、楽しみであると、同時に畏怖の対象であります。本当に恐ろしい。はっきり言って、ブログに書くのも、あまり気が進みません。

料理の内容は季節柄、蟹尽くしのコース。素性よく、味は云うこと無し。基本的に、極上の素材を、シンプルにあるがまま料理するので、ほんまもんです。正に、大将のザ・ワールドが展開され、お酒も加わり、夢現へと誘われます。大概、凄く、惜しみなく料理が出てくるので、最後のご飯が出てくるのが、23時を回ります。

カウンターにて、その日その日の一期一会の出逢いを繰り返す中の1/365日。最後の営業日に、出逢った、人々は、大将も交え、得も言われぬ、料理とお酒を交えて、4時間の宴に別れを告げるのでした。

問題は大将が凄いのは、勿論、お弟子さんが凄く。果たして、同じ仕事が出来るかと問われれば、否と即答です。知ってしまっただけに、頂きの高さを遥か、遥か彼方に感じるのでした。

しかし、その頂きまで行かないと、行かねばなりません。それが、恩返しです。

始まりの歌とお別れ

挨拶廻り新潟編

色々、あります。ありました。大学時代から数えて都合4年過ごしたわけですが、皆さんお変わりなく元気せうで何よりでした。

しかし、今後のことを考えると全く分からないので、最後のお別れになることでしょう。帰国しても、足は伸ばすのは難しいです。

毎日、必死にやってきたことで変化して、良い意味でも悪い意味でも自分は変わってしまったと実感しました。
あっちに行ったら、振り返る時間はないので、今の内に、自分の中でも片付けをしなければなりません。

関西買い出しツアー終了

動けるだけ動き、詰め詰めの買い出しツアーが無事、終了しました。

会わなければ行けない人が多すぎ、無礼な振る舞いや、気分を害してしまったかもしれないので、すみませんでした。

決算すると実際購入したのは、和包丁、銅製卸金と茶筅、茶杓。

賞味期限の関係で送ってもらうようにしたのが、昆布と昆布製品、七味、山椒。後、仕事着の半袖シャツ3枚。

皆さん、値段、度外視でやって頂いて、本当にありがとうございました。日の丸を背負う以上、下手なことは全く出来ないため、思いっきりやってきます。

そをな訳で、一路、東京へ

水野鍛錬所

関西、強硬買い出しツアーが始まりました。日程的にこれでもかと詰め込んだため、分刻みのスケジュールで朝から晩まで、慌ただしく過ぎて行きます。

堺へ包丁製造の水野鍛錬所に行って来ました。店の奥に鍛冶場があり、江戸時代からのフイゴが現役で使われていたり、初めて玉鋼を見させてもらいました。

和包丁の作り方を簡単に説明してもらい、納得の包丁を買って帰りました。

昆布屋の若旦那本当にありがとうございました。
プロフィール

Kフィターゼ

Author:Kフィターゼ
自己紹介記事①
自己紹介記事②

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。